元気なワイルドストロベリーと原種シクラメン、花の種


d0119688_18460533.jpg
ワイルドストロベリー
植えつけたのは去年だったように思いますが、モリモリ状態になってからのランナーの伸びがスゴイです。
ランナーが伸びて芽が出る(根付く)、そこからまたランナーが伸びて目が出る・・・でドンドン広がっています。
適当なところでツルを切っておけば広がるモードから生育モードになってくれるのかな。
子株をポット上げしてあるのがいつでも植えつけ大丈夫なくらいになったみたいなので、そろそろ植えつけ場所を見つけておかないとね。
あれこれ考えて楽しみです。


d0119688_18461021.jpg
庭植えの原種シクラメン・ヘデリフォリウムたちが季節違いで咲いています(汗
奥に見えている球根(正確には根塊)はダメになっていました(残念
球根が大きくなってからの植えつけは難しいですね。

d0119688_18460195.jpg
ワンコの散歩ついでにウツボグサとネジバナの花ガラを集めてみました。
庭にパァ~っとばら撒いてみたので運がよければいくらかは生えてくるかも(^^)




[PR]
Commented by 葉っぱ64 at 2016-06-29 21:14 x
こんばんは。地植えの原種シクラメンは、
個体としては長生きしないようです。
やはり鉢植えに比べて環境が厳しいのでしょう。
その代り、種子で世代交代して行きます。
自生地に大株が少ないのはそのためらしいですね。
Commented by waraukame365 at 2016-08-12 20:47
☐葉っぱ64さんへ

ご返事遅くなってすみません。
ある程度育った株を地植えにしたのではあまりうまくいかないみたいです。
今時期咲いているのはそういった株のような気がします。
実家ではこぼれ種から自然に育っている株があるのですが開花しているものはありません。


自生地だとよほどでない限り大株までは生き残れないのでしょうね。
ウチの庭も種から広がって欲しいものです。
by waraukame365 | 2016-06-29 19:07 | Comments(2)